めも。

ファイルオーナーを変えてもFTPログインなしでWordpressのアップデートができない。そんなはずはないと思い、いろいろとチェックしたら、wp-config.phpに、過去にFTPの代わりにSSH2でアップデートをするために加えたFS_METHODの指定があった。これが邪魔をしていたようで、消したところ、FTPのユーザを聞かれずにアップデートができるようになった。

/** SSH SFTP Updater **/
define('FS_METHOD', 'ssh2');

設定を変えようと思ったのは、SSH2でのアップデートが失敗するようになったのが原因。プラグインの過去の設定と競合して、機能しなくなるとは。コンフィグまでちゃんと見直す必要はある。

WordPressのcocoonテーマでエラーが出る

WordPressのcocoonテーマで、下記のエラーが表示される。

/wp-content/themes/cocoon-master/lib/open-graph.php(356)

調べると、curlを使った処理でエラーになっていた。PHPのモジュールでcurlが入っているかみたところ、インストールされていなかった。FreeBSDのパッケージからcurlのモジュールをインストールして、apacheを再起動した。これで、解決した。

 pkg install php73-curl

WordPress 5.2.1へのアップデートで不具合

別のサイトで、Wordpress 5.2.1にアップデートしたところ、新規投稿画面と編集画面にアクセスすると、真っ白になるようになった。

Webサーバのログも見たが、これと言ったエラーも出ていない。念のため、Webサーバのサービスも再起動したが変わらず。一応、5.2.1の再インストールも行なったが変わらず。そんなわけで、とりあえず、放置。新しいアップデート待ち。

忘れた頃に、不具合を引くなぁ。アップデートする際には、気をつけた方がよいかも。